娘の合宿免許について

ようやく娘が通っていた合宿免許が終了しほっとしたところである。友達と2人で参加していたが最短で卒業できたのは友達で娘は余計に日数がかかってしまった。昔のイメージでは誰でも最短でとれるのが当たり前だとおもっていたのが、いまでは違うみたいだ。

確かに延長しても無料なのでいくらでも可能であるが、日数が伸びると教習所が損することになるので、よほど良心的なところだったのかもしれません。

仮免前の見極めで延長されたときは教官の教え方が悪いと言っていましたが、内容をきくと確認不足だったみたいなので安全を考えると仕方ないと思っています。

なんとか仮免に合格したのはよいのですが、遅刻というありえない行動をしでかしました。午後の授業には間に合ったみたいですが、午前中寝ていたようです。友達とは部屋が別々でカリキュラムも違っていたのも運がないといえます。

自腹で追加料金を支払い何とか新規の計画を作成してくれたようです。

最後の検定試験の前の見極めも合格をもらえず、延長かと思っていましたが再度計画を見直してくれたので翌日の試験を受けることができました。

先ほどラインがあり無事合格したことを知りやっと肩の荷が落りたところですが帰りの電車で寝てしまいそうなので心配がつきません。
出会い系で人妻と会おう