忙しい会社員向け 英語レベルアップ法

多くの会社がグローバル化に対応するため、社員の英語レベルの向上を図っています。

社員側としては、ただでさえ仕事が忙しいのに、苦手な英語の勉強なんて無理だよ・・・と思っている人も多いのではないでしょうか。

更には、TOEIC○○点以上が昇進の条件、という会社もあるようです。

そこで本ブログでは忙しい会社員向けの英語レベル向上法を紹介していきます。

ブログ管理者が実際に実験し、随時英語のテスト(TOEICや英検)を受けて効果の確認を行っていきます。

本日はまず一つ目の勉強法である通勤時間リスニングを紹介します。

リスニングは満員電車であろうと、歩いていようと、常に勉強することができます。

しかもポッドキャストというものを使えば、様々なリスニング教材が無料で使用でき、初心者向けから上級者向けまで揃っているのでおすすめです。

私は家を出てから会社に着くまで1時間ほどですので、往復すると2時間、一日で2時間分の勉強時間を確保できることになります。これは年間で2時間×365日(休日もやるとして)=730時間もの時間となり、1年後には大きな効果が得られるはずです。

早速、アメリカのニュースのポッドキャストをウォークマンにダウンロードしました。

明日より、実験を始めます。

ちなみに私の現在のTOEICスコアは500点です。今後3~4か月に一度試験を受け、効果を報告していきます。
ニキビ跡の薬があります。

甥っ子の運動会

甥っ子の運動会に行ってきました。小学校の運動会も来年で終わりかな~と思うととても寂しい気持ちになります。

甥っ子の通ってる小学校は私の母校でもあります。懐かしい校歌を聞き、一緒に歌ってみたりして、同級生にもばったり会うこともあります。すごく楽しい運動会です。今年はあんなに小さかった甥っ子も5年生になり、たくましく成長し、背もぐんぐん伸びて、お兄ちゃんの顔になってきて体つきも一気に大きくなってきました。

来年は最高学年の6年生です。なんだかとっても寂しい気持ちでいっぱいです。運動会のお弁当はみんなで手分けして朝早くから起きて作ります。おにぎりを作る人、おかずを作る人、フルーツを準備する人、いろいろと楽しい時間は過ぎ、子供の成長を見守ります。

毎年楽しみにしているのが、最高学年の組み体操です。今年はいろいろ問題がある中でするのかなぁと思っていましたが、すごくいい演技を見せてくれました。曲はベートーベンの運命です。

クラシックを使ってくるとはほんとに斬新な学校で、選曲はほんとに大事ですので、めちゃくちゃ盛り上がりました。そしてオリンピックでも使われた安室ちゃんのヒーローでした。

ほんとにすごくよく構成されていて、楽しい楽しい運動会はあっという間に終わってしまいましたが、秋の恒例運動会を満喫して帰ってきました。ほんとに楽しい一日になりました。
http://crossfilm.net